来迎寺

来迎寺

浄土宗知恩院を本山とする引接山聖聚院来迎寺は、金刺氏の分家といわれる諏訪左衛門慰を開基に、天文10(1541)年、願誉栄海上人によって中興開山された。和泉式部にゆかりがあり、北条時頼が運んできたと伝えられる和泉式部守り本尊の銕焼地蔵尊を安置するほか境内には供養とも建つ。また、寺の境内に庚申塔があるのも珍しい。


基本情報
電話0266-27-8234
駐車場有り

関連のある投稿