岡谷シルクの館(旧林家住宅)

岡谷シルクの館(旧林家住宅)

岡谷の製糸業発展の礎を築いた製糸家、林国蔵(林製糸所)の居宅。明治40(1907)年に建設された、木造切妻造り瓦ぶき2階建て、主屋と土蔵造りの離れなど六棟からなる近代日本重要建築。選び抜かれた木材を使い、西洋技術を取り入れながら日本の伝統様式に従った造りで、精巧な欄間彫刻や金唐紙と呼ばれる壁紙などが美しい。住居は国の重要文化財に指定されている。


基本情報
営業時間AM9:00 ~PM4:30
休日毎週月曜日/祝日の翌日/12月1日~ 2月末日
料金高校生以上(団体) 550円(350円)  小・中学生(団体) 250円(100円)
電話0266-22-2330
URLhttp://www.okaya-museum.jp/info/03.html

関連のある投稿