木村岳風記念館

木村岳風記念館

小学校時代に吃音を矯正するため詩吟を習い、独自の吟詠法で道を究めて、日本詩吟学院岳風会を設立した木村岳風(本名=松木利次)の生家を記念館として保存。詩吟の普及と全国の詩吟研究に努めた岳風ゆかりの遺品や書画を数多く展示してある。岳風会は全国に約90,000名の会員を持ち、平成8年には会員の寄付により新館もオープンした。


基本情報
電話0266-52-7851
駐車場無料(バス可)
トイレ有り

関連のある投稿