石彫公園

石彫公園

世界7カ国の彫刻家が諏訪の石材で制作した彫刻作品を野外展示する憩いの公園(昭和53年完成)。初島との間には茅野市出身の彫刻家矢崎虎夫氏作による「八重垣姫」のブロンズ像が建つ。人形浄瑠璃の演目で人気を博した物語から、武田信玄ゆかりの諏訪法性の兜を掲げ、八重垣姫が諏訪湖を渡るシーン。物語の説明の碑も建てられている。


基本情報
電話0266-52-4141(諏訪市観光協会)
駐車場有り
トイレ有り(身障者用有り)

関連のある投稿